« 取り扱い品1 とうふ | トップページ | こだわり農場からサンプル »

2006年2月 7日 (火)

地産地消のススメ

tisantishou

愛知県で活動している消費者・生産者・流通のグループで構成する「考える中部の会」では、安全な学校給食の運動に取り組んでいます。 地産地消で安全な食材を、学校給食に使ってほしいとの願いを、

愛知県に申し入れの相談に、県会議員のところに行ってきました。

学校給食の主食については愛知県が供給しています。お米は県内産を使っていますが、パンの原料になる小麦はポストハーベストの心配のある外国産がほとんどです。岐阜県では、岐阜産小麦を50%使用ということで、試食もしながらの陳情。食べ物については、遺伝子組み換えについても実績のある議員、さすがに理解が早く、今後の方向性についても、よりベターな方法も示唆していただきました。今後は、愛知県農政部、教育委員会、学校給食会への申し入れ、質問書の準備ということになりそうです。

|

« 取り扱い品1 とうふ | トップページ | こだわり農場からサンプル »

健康」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99532/8556801

この記事へのトラックバック一覧です: 地産地消のススメ:

« 取り扱い品1 とうふ | トップページ | こだわり農場からサンプル »