« おなべの季節に | トップページ | 白い肌 »

2008年11月28日 (金)

旬を食べる意味

普通にお買い物に行くと、季節に関係なく一年中野菜や果物は豊富。

海の向こうから、沢山の食べ物を輸入している国にいると、「旬」って何?て思いますね。

冬には体を温めたいのに、体を冷やす働きのある夏の野菜を食べることで

体調を崩したり、免疫力が低下したりしていませんか?

旬の食べ物が美味しいのは、自然と体が求めるものが含まれているからかもしれません。

もちろん、提供する側も、管理や輸送にエネルギーを使うので、経済的でもないしエコロジーとも言えませんね。

寒くなって、部屋にヒーターを入れる頃になると、

地場野菜たっぷりの牡蠣鍋が食べたくなりますなぁ・・・Photo

|

« おなべの季節に | トップページ | 白い肌 »

健康」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99532/43245865

この記事へのトラックバック一覧です: 旬を食べる意味:

« おなべの季節に | トップページ | 白い肌 »